スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~ 30年もの ~ 其ノ三

~昨年の話~


30年もの「Tokai」くんを手にした長男も大学生

「Tokai」くんは、すぐに見捨てられ自分でバイトして 欲しかったギターを手に入れ結構な腕前に上達して

バンドまで組み 私とはかなり違う高校生活を送った模様・・・


長男のギター

ある時は、ギタースタンドに飾られていたり  ある時は、ギターケースに収められてたりとかなりのVIP待遇

しかもギターケースは「Tokai」くんが入っていた30年もの・・・・・

「いいギター買ったんだからギターケースぐらい自分で買えよ  

と思いながら部屋の片隅を見ると「Tokai」くんがホコリまみれの弦サビサビ状態で放置されていました・・・


あまりにも 惨めで かわいそうになり 安物でもいいからと思いギターケースを買いに

数十年ぶりに楽器店へ 


あるはあるは いろんなギターが     ギターがヘタでも見てるだけで ワクワクして来ました

そして、あまり興味が無かった アコギコーナーへ~















うおぉぉ~!!! 「Takamine~



                 「剛ぃ~


昔から 長渕 剛 が好きな僕は、コンサート映像などでしか見たことのない「Takamine」ギター


はじめての 生「Takamine」エレアコとの遭遇なのでした

                                                ~つづく~



                                                        Ren













スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いやいや、数十年振りの楽器店で「剛~」は、最高の出会いですねー。
「Ren」でいかに剛好きかわかりました。やはり「オルゴール」でしょうか?

物を大切にすることを教えられている教育方針は、頭が下がります。素晴らしい!

好きなものは、大切に、しかも、こだわらないといけませんよね。
こだわり、こだわり。自分へのこだわりです。

初めてのコメントで緊張して、上手く出来ませんが、是非にこれからも楽しみにしています。

では、また、よろしくお願いします。です。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。